前田敦子、ブログで卒業報告……秋元氏に「14歳の頃からすべてお見通しでしたよね」 | RBB TODAY

前田敦子、ブログで卒業報告……秋元氏に「14歳の頃からすべてお見通しでしたよね」

エンタメ ブログ

前田敦子オフィシャルブログ
  • 前田敦子オフィシャルブログ
  • 27日付ブログ「気持ち」
  • 27日付ブログ「気持ち」
  • 27日付ブログ「気持ち」
 アイドルグループAKB48の前田敦子がブログを更新し、改めてグループからの卒業を報告した。

 前田は25日、AKB48のさいたまスーパーアリーナでの3日連続コンサートの最終日にステージ上でグループからの卒業を報告。その反響は大きく、当時のブログの最新エントリーには4万件以上のコメントが寄せられていた。

 そんななか、前田は27日に「気持ち」と題してブログを更新し、改めて「前田敦子はAKB48を卒業します」とファンに報告。発表当日は「不安でいっぱいだった」といい、メンバーやファンがライブを楽しんでいる様子をみて発表もためらったようだが、「一人で歩き出さなきゃ」と決意し、高橋みなみに「私言うね」と告げてから卒業発表を行ったと振り返っている。

 前田は「いろいろなチャンスをいただいた私がまず一歩踏み出さないと皆が後に続けないと思いました」と卒業を決意した理由をつづり、「メンバーも心から涙を流してくれている気がして、本当に心配もしてくれて、沢山の愛を感じる事ができて、とってもとっても幸せでした」とメンバーやファンへの感謝をつづった。

 プロデューサーの秋元康氏には「私のわがままを本当に沢山のわがままを温かく見守ってくれてありがとうございました。14歳の頃からすべてお見通しでしたよね。秋元さんがいなかったら今の私はどこにもいませんでした。これからもいろいろ相談させてください」とコメント。最後にファンに向けて「コメントも沢山沢山読ませていただいていました。背中を押してくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いします。ファンの皆さん、周りの全ての皆さんが大好きです」とメッセージを送り、ブログを締めくくった。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top