倖田來未が今年のMAMAに日本人唯一のアーティストとして参加 | RBB TODAY

倖田來未が今年のMAMAに日本人唯一のアーティストとして参加

エンタメ 音楽

倖田來未
  • 倖田來未
  • 「Love Me Back」CD+DVDジャケット
 今年も開催が決定したアジア最大級の音楽授賞式Mnet Asian Music Awards(通称MAMA)に、日本人唯一のアーティストとして倖田來未が出演することがわかった。

 昨年のMAMAでは、2NE1、2PMをはじめ、日本でも活躍中の韓国人気アーティストが賞を受賞し、日本からはCHEMISTRYがベストアジア男性アーティスト賞、Perfumeがベストアジアポップアーティスト賞をそれぞれ受賞した。同イベントには、これまでGACKTやAKB48も出演している。

 倖田は先日、自身史上最多の全59公演のホールツアー「Koda Kumi Live Tour 2011 ~Dejavu~」の千秋楽を迎え、その後、ベトナムで開催された音楽祭、日越友好音楽祭に出演するなど海外での活動も精力的に行っている。MAMAへの参加については「日本以外の音楽授賞式に出演するのは今回が初めてなので、今から身の引き締まる思いでいっぱいです」とコメントしている。YouTubeのエイベックスオフィシャルチャンネルでは、11月30日にリリースされる彼女の53枚目のシングル「Love Me Back」のビデオクリップをダイジェストで公開している。

《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top