DINKS夫婦はボジョレー解禁日も気取らず自宅で「ワイン」と「ピザ」 …伊藤ハム調査 | RBB TODAY

DINKS夫婦はボジョレー解禁日も気取らず自宅で「ワイン」と「ピザ」 …伊藤ハム調査

エンタメ 調査

夫婦で大自にしている時間は「家の中の時間」と「外出先での時間」ではどちらが多いですか
  • 夫婦で大自にしている時間は「家の中の時間」と「外出先での時間」ではどちらが多いですか
  • 夫婦二人の時間を楽しむために、一緒にお酒を飲むことはありますか
  • ワインと一緒に楽しみたい料理は何ですか
  • 商品ジャーナリスト・北村森氏
  • 伊藤ハム「ラ・ピッツァ スペシャレンテ」
 伊藤ハムは、「いい夫婦の日」である11月22日を迎えるに当たり、共働きの2人世帯「DINKS夫婦」500名を対象に「夫婦2人の時間の過ごし方」に関するアンケート調査を実施した。

 まず「夫婦2人で過ごす時間は1日どれくらいですか?」と聞いたところ、平日は平均で「4.2時間」、休日は平均で「11.2時間」という結果となった。共働きということもあり、普段は互いに忙しいが、休日などを利用して夫婦2人の時間を上手につくっていることが分かる。

 また、「夫婦で大事にしている時間は『家の中での時間』と『外出先での時間』ではどちらが多いですか?」という質問に対しては、「家の中での時間」が53%と多数派に。 「どちらも同じくらい」という回答は41%、「外出先での時間」は6%で、DINKS夫婦は「外」よりも「家」での時間を大切にする傾向があるようだ。

 次に「夫婦2人の家での時間の過ごし方」を聞いたところ、「一緒に食事を楽しむ」(90%)、「一緒にテレビを見る」(88%)、「一緒にDVDを見る」(50%)などの回答が上位を占めた。

 また「夫婦2人の時間を楽しむために、一緒にお酒を飲むことはありますか?」という質問には、74%が「ある」と回答。「自宅にいる時に、夫婦で飲みたいお酒」としては、「ビール」(42%)、「ワイン」(31%)が上位に。そして、「優雅な気分になりたい時に夫婦で飲みたいお酒」としては、「ワイン」と回答した人が42%で最も多かった。

 ワインといえば、今年の「ボジョレーヌーヴォー」解禁日は11月17日だが、「イベントや行事を、自宅で夫婦一緒に楽しむことはありますか?」という質問では、実に95%もの人が「ある」と回答。この中にはボジョレーの解禁日を2人で楽しむという夫婦も多いと推測できる。

 さらに、「ワインと一緒に楽しみたい料理は何ですか?」と聞いたところ、55%が「ピザ」と回答し、「パスタ」(48%)や「ローストビーフ」(34%)などを上回った。「ワイン」と「ピザ」の取り合わせは、“定番”と考えられているようだ。

 レポートでは、商品ジャーナリスト北村森氏による、DINKS夫婦たちの過ごし方に関するコメントも掲載されている。「今どきのDINKSは、たとえば『一緒に料理を作る』など、自宅での贅沢を楽しむ傾向にあります。これは、お金がないからじゃなくて、時間がないから。『ふれあいの時間』をどこで作るか。貴重な時間を、なるべく一緒に“楽しもう”という工夫なんですね」(北村氏)。

 北村氏によれば、この“ふれあいの時間”を充実させるために、日常にイベントを取り入れてさらりと楽しむのも若い世代の夫婦の特徴だという。「例えば、まもなく迎えるボジョレー解禁も、カップルが手軽に自宅で楽しめるイベントだといえます」。

 今回の調査では、ワインに合う食事としてピザが筆頭に挙げられたが、伊藤ハムの「ラ・ピッツァ スペシャレンテ」は、「気軽に飲めるボジョレーとあわせて楽しむのにちょうどいいと思います」と北村氏はコメント。「オーブンで焼くだけの手間いらずで、味にもボリュームにも納得がいくでしょう。焼き上がりの香りや見た目も本格派。ふたりの贅沢な時間に美味しい楽しみをプラスしてくれるはずです」。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top