バッファロー、テレビの背面に二段重ねで取り付けられる外付けポータブルHDD | RBB TODAY

バッファロー、テレビの背面に二段重ねで取り付けられる外付けポータブルHDD

IT・デジタル 周辺機器

「HD-PCTU2G/Vシリーズ」
  • 「HD-PCTU2G/Vシリーズ」
  • 「HD-PCTU2G/Vシリーズ」と取り付け用アダプタ
  • 「HD-PCTU2G/Vシリーズ」と取り付け用アダプタの側面
  • テレビ背面の設置イメージ
 バッファローは、主要メーカーのテレビ背面に、二段重ねで取り付け可能なポータブルHDD「HD-PCTU2G/Vシリーズ」(500GB)を発表した。販売開始は11月下旬。価格はオープンで、同社直販サイト価格は12,800円。

 同製品は、テレビとUSBで接続して番組録画が可能な外付けHDD。録画機能の動作確認済みのテレビは、ソニー製「BRAVIA(ブラビア)」/東芝製「REGZA(レグザ)」/シャープ製「AQUOS(アクオス)」/パナソニック製「VIERA(ビエラ)」/三菱電機製「REAL(リアル)」/日立製「Wooo(ウー)」。また、ソニー製Blu-rayディスクレコーダーの録画・ムーブ用HDDとしても利用できる。

 テレビ背面にあるVESA規格準拠の壁掛け用ネジ穴に本体を取り付けられる金具とアダプタ、長さ80cmのUSBケーブルを付属し、最大65型まで対応。置き場所に困らずシンプルに設置できる。取り付けアダプタを追加すると、HDDを二段重ねで2台まで設置することが可能。また、パソコンでの利用も可能で、高速化や省エネで使えるソフトウェア集「バッファローツールズ」を同社Webサイトからダウンロードできる。

 本体サイズは幅77×高さ14×奥行き114mm(本体のみ)、重さは約165g(本体のみ)。本体カラーはブラック。表面が光沢仕上げのスタイリッシュなデザインを採用。インターフェースはUSB2.0。対応OSはWindows 7(32ビット版/64ビット版)/Vista(32ビット版/64ビット版)/XP、Mac OS X 10.4~。電源はUSBパスパワー。付属品はUSBケーブル(80m)/取り付け用アダプタ/傷防止用ゴム/各メーカー対応取り付けマニュアルなど。
《熊谷》

関連ニュース

特集

page top