JVCケンウッド、幅60cmのホームシアターサウンドシステム3機種…iPhone対応も | RBB TODAY

JVCケンウッド、幅60cmのホームシアターサウンドシステム3機種…iPhone対応も

IT・デジタル その他

TH-LB3使用イメージ
  • TH-LB3使用イメージ
  • TH-LB3使用イメージ
 JVCケンウッドは、ホームシアターサウンドシステムとして「TH-LB3」「TH-LB2」「TH-LB1」3機種を発表した。販売開始は11月上旬。価格はオープンで、予想実売価格は「TH-LB3」が36,000円前後、「TH-LB2」が26,000円前後、「TH-LB1」が23,000円前後。

 全機種とも、付属の専用スタンドでテレビのフロント部に取り付けるタイプのサウンドシステム。テレビのリモコン受光部が塞がれる場合、受信した信号を付属のリモコン信号転送ケーブル経由でテレビに送信できる「テレビリモート・パススルー機能」を搭載した。

 スピーカーユニットは6.5cmコーン型×4、再生周波数帯域は75Hz~23kHz、実用最大出力は30W×2ch。最新サラウンド技術「SRS StudioSound HD」などにより、スピーカー本体のみで臨場感あふれる音場空間を再現するとしている。

 「TH-LB3」/「TH-LB2」は本体前面にiPhone/iPod用のDockコネクタを装備し、iPhone/iPodの映像/音声をテレビへ出力することができる。付属のリモコンでは、本体とiPhone/iPodの主要な操作も可能。さらに「TH-LB3」には、入力2系統、出力1系統のHDMI端子を装備し、3Dテレビ/3D対応AV機器との接続で3D伝送に対応する。「TH-LB1」はDockコネクタ/HDMI端子ともに非搭載。

 「TH-LB3」/「TH-LB2」が対応するiOS搭載端末はiPhone 4/3GS/3G/iPod(第6~2世代)/nano(第6世代:静止画のみ/第2世代:音楽のみ)/touch(第4~2世代)/classic。

 3機種共通の仕様として、入力端子はアナログ/光デジタル/同軸デジタル、出力端子はサブウーハー(「TH-LB3」/「TH-LB2」には映像出力コンポジット、「TH-LB3」にはHDMI)。本体カラーはホワイト/ブラック。本体サイズは幅600×高さ75×奥行き148mm、スタンド/ベーススタンド含む幅600×高さ110×奥行き148mm。重さは「TH-LB3」が約3.1kg、「TH-LB2」が約3.0kg、「TH-LB1」が約2.9kg。
《》

関連ニュース

特集

page top