エヴァネッセンスが活動再開、新曲がPC限定で配信開始 | RBB TODAY

エヴァネッセンスが活動再開、新曲がPC限定で配信開始

エンタメ 音楽

メンバー脱退などを乗り越え、バンドサウンドを前面に打ち出して活動再開したエヴァネッセンス
  • メンバー脱退などを乗り越え、バンドサウンドを前面に打ち出して活動再開したエヴァネッセンス
  • ニューアルバム「エヴァネッセンス」は10月5日に先行発売(海外は10月10日発売)される
 活動休止中だったグラミー受賞実績を持つロックバンド、エヴァネッセンスが活動再開、この秋発売のニューアルバムのリードトラックを配信開始した。

 2003年に「Fallen」でメジャーデビューするやいなや、ヴォーカルのエイミー・リーの美しくも陰のあるキャラクターとルックス、激しいサウンド、心を揺さぶる歌詞などが世界中で話題となり、へヴィーロックというカテゴリーを超えて瞬く間に頂点へと駆け上がったエヴァネッセンス。2006年に発売となったセカンド・アルバム「THE OPEN DOOR」が全米チャート初登場1位を記録するも、その後バンドメンバーの脱退が相次ぎバンドの存亡が危ぶまれていた。

 しかし今回、ニューアルバム「エヴァネッセンス」を製作していたことが明らかになり、リードシングル「What You Want」が8月9日にPC限定で配信開始となった。同曲はフー・ファイターズ、デフトーンズ、アリス・イン・チェインズといったバンドを手掛けているニック・ラスクレニクスをプロデューサーに迎え、サウンド的には多くのファンが待っていたバンドサウンドに仕上がっている。

 ヴォーカルのエイミー・リーが、今回のアルバムについて「新作はバンド主体のサウンド」ということをインタビューで語っているように、バンド名をアルバムタイトルにしていることが、バンドとして活動していくんだという意志の現れのように見える。ニューアルバム「エヴァネッセンス」は10月5日に先行発売(海外は10月10日発売)される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top