AT&T、「Mobage」の米国向け提供でDeNA子会社と業務提携 | RBB TODAY

AT&T、「Mobage」の米国向け提供でDeNA子会社と業務提携

エンタープライズ モバイルBIZ

「AT&T」サイト(画像)
  • 「AT&T」サイト(画像)
  • スマートフォン版「Mobage」サイト(画像)
 ディー・エヌ・エーは5日、同社子会社のngmoco, LLCと米通信大手のAT&Tが、スマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」の米国向け展開において、業務提携に合意したことを発表した。

 ngmocoは7月27日に、米国を含む英語圏諸国で、Android搭載スマートフォン向けグローバル版「Mobage」の提供開始を発表している。今回の業務提携のもと両社は、今年中にAT&T提供のAndroid搭載スマートフォンにおいて、グローバル版「Mobage」の優先的な露出を図る予定だ。

 「Mobage」では、さまざまな情報端末に対応する「X-device(クロスデバイス)」、国境を越えて展開する「X-border(クロスボーダー)」という2つの戦略を展開しており、DeNAおよびngmocoはその成長を推し進めるとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top