音楽界にも“マルモ現象”、主題歌が上半期ダウンロード1位獲得 | RBB TODAY

音楽界にも“マルモ現象”、主題歌が上半期ダウンロード1位獲得

エンタメ 音楽

ドラマも大ヒット。2011年上半期のダウンロード(シングル)部門で1位となった「マル・マル・モリ・モリ!」
  • ドラマも大ヒット。2011年上半期のダウンロード(シングル)部門で1位となった「マル・マル・モリ・モリ!」
  • 着うた部門ランキング
  • 洋楽ではレディー・ガガが1位に
 音楽界にも“マルモ現象”。レコチョクが「上半期ランキング2011」を発表。先日最終回を迎えたフジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」主題歌が計9部門で1位となった。

 楽曲ダウンロード(シングル)部門では、「マルモのおきて」に出演している人気子役の芦田愛菜と鈴木福が主題歌として歌う、薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」が1位を獲得。同曲は着うた、ビデオクリップ、着信ムービー、RBT(メロディコール・待ちうた)など主要7部門を含む合計9部門で1位を獲得する快挙となった。

 楽曲ダウンロード(シングル)部門2位にはソナーポケット「好きだよ。~100回の後悔~」、3位AKB48「Everyday、カチューシャ」、4位西野カナ「Distance」、5位JAMOSA「何かひとつ feat. JAY'ED & 若旦那」が入った。

 また、KARA「ミスター」が8位、少女時代「Gee」が9位と韓国K-POP勢の活躍も目立った。

■楽曲ダウンロード(シングル)部門
1位 マル・マル・モリ・モリ! 薫と友樹、たまにムック。
2位 好きだよ。~100回の後悔~ ソナーポケット
3位 Everyday、カチューシャ AKB48
4位 Distance 西野カナ
5位 何かひとつ feat. JAY'ED & 若旦那 JAMOSA
6位 トイレの神様 植村花菜
7位 また明日... JUJU
8位 ミスター KARA
9位 Gee 少女時代
10位 100万回の「I love you」 Rake
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top