サンドウィッチマンら参加の松任谷由実のチャリティソングが今日から配信開始 | RBB TODAY

サンドウィッチマンら参加の松任谷由実のチャリティソングが今日から配信開始

エンタメ 音楽

チャリティソング「(みんなの)春よ、来い」が今日から配信開始される松任谷由実
  • チャリティソング「(みんなの)春よ、来い」が今日から配信開始される松任谷由実
  • 「(みんなの)春よ、来い」ジャケット
  • 「東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 『春よ、来い』プロジェクト」特設サイト
 松任谷由実のチャリティソング「(みんなの)春よ、来い」が今日から配信開始。いとうあさこ、角田信朗、木村佳乃、サンドウィッチマンら著名人も参加している。

 このチャリティソングはNHK番組「SONGS」と共同プロジェクトを立ち上げて製作。「東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 『春よ、来い』プロジェクト」では、松任谷が1994年にリリースした「春よ、来い」を新たにレコーディングし、同曲のコーラスパート参加者をウェブ上で募集し、第一弾を完成にこぎつけた。

 新たにレコーディングされた「(みんなの)春よ、来い」には、世界中から日本の復興を願う気持ちを込めて歌ってもらった声が組み合わせられている。同曲は日本を含む全世界23ヵ国のiTunes Storeでの配信をはじめ、レコチョクなど主要サイトで今日から配信開始。

 この取り組みは継続して行い、集まった歌声を組み合わせて随時、新しいバージョンを制作していき、来年春には参加者全員の歌声を乗せて完成させる予定だ。「(みんなの)春よ、来い」の収益はNHKを通じて中央共同募金会に託し、東日本大震災の被災者へ全額寄付される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top