ASUS、最厚部でも19.6mmの薄型ノートPCにWindows 7搭載モデル | RBB TODAY

ASUS、最厚部でも19.6mmの薄型ノートPCにWindows 7搭載モデル

 ASUSTek Computerは4日、最厚部でも19.6mmの13.3V型ワイド液晶ノートPC「UX30」の新製品として、Windows 7 Home Premium 64ビット版搭載モデルを発表。12月5日から販売する。価格は99,800円。

IT・デジタル ノートPC
正面
  • 正面
  • 斜め天板
  • 斜め
  • カバーで覆う接続部
 ASUSTek Computerは4日、最厚部でも19.6mmの13.3V型ワイド液晶ノートPC「UX30」の新製品として、Windows 7 Home Premium 64ビット版搭載モデルを発表。12月5日から販売する。価格は99,800円。

 同製品は、解像度1,366×768ピクセルでLEDバックライトを採用した13.3V型ワイド液晶搭載ノートPC。9月の発売当初はOSがWindows Vista Home Premium SP1であったが、今回はWindows 7 Home Premium 64ビット版搭載モデルとなる。

 おもな特徴や仕様として、ボディ素材にアルミニウムを採用し、最薄部が6.8mmで最厚部でも19.6mmというスリムでスタイリッシュなボディ。重さも約1.4kgと軽量化を図り、USBや映像出力ポートなどの各接続部をすべてカバーで覆うなど、デザインにこだわりを見せている。

 CPUは超低電圧版Core 2 Duo SU9400(1.4GHz)、メモリは3GB、HDDは320GB。独自の省電力技術「ASUS Power4Gear Hybrid」により、バッテリは約3.8時間のフル充電で連続駆動時間を最大約4.9時間とした。キーボードは独立型でキーピッチ18mmのフルサイズを採用し、タッチパッドは指先でスクロールや拡大・縮小などが行なえるマルチタッチ対応となる。

 通信機能は、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tの無線LAN、IEEE802.11b/g/nドラフト2.0準拠の無線LANのほか、Bluetooth ver 2.1+EDRに対応。また、Windows 7とは別に、電源ONから約8秒でwebブラウジングやオンラインチャット、写真ビューワー、音楽プレーヤーなどを利用できる高速起動のExpress Gate機能を搭載。130万画素webカメラを装備する。

 インターフェースはHDMI/ミニD-sub15ピン/USB2.0×3/メモリカードスロット/ヘッドホンなど。本体サイズは幅328×高さ6.8〜19.6×奥行き222mm。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top