コレガ、最長100m離れて通信できるBluetooth2.1+EDR対応の超小型USBアダプタ | RBB TODAY

コレガ、最長100m離れて通信できるBluetooth2.1+EDR対応の超小型USBアダプタ

IT・デジタル ノートPC

ブラック
  • ブラック
  • ホワイト
 コレガは、出力Class1に対応する最新規格Bluetooth2.1+EDRのマイクロサイズUSBアダプタ「CG-BT2USB01Cシリーズ」を発表。7月中旬〜下旬に発売する。なお、価格は未定。

 同製品は、Bluetoothに対応していないPCを最新のBluetooth2.1+EDRに対応させるUSBアダプタ。最長100m離れたデバイスと通信できるワイヤレス通信出力Class1に対応し、パーティションや壁といった遮蔽物にも強い。

 Bluetooth2.1+EDRは、従来規格Bluetooth Ver1.1/ 1.2と比較して、データ転送速度が約3倍に向上し、Bluetooth2.1+EDR対応機器との接続時はバッテリ寿命が最大5倍長持ちするという。また、Bluetooth 2.0+EDRよりもペアリングが簡略化されている。

 そのほか、業界最多クラスの19種類のプロファイルに対応。携帯電話やスマートフォンに保存している写真や電話帳をバックアップしたり、プリンタにその場でプリントアウトできる。また、携帯電話をモデムとして使いPCをインターネットに接続し、ヘッドセットで音声チャットやハンズフリー通話をすることができる。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.4/10.5 Leopard。本体サイズは幅12×高さ24×奥行き5mm。重さは2g。カラーはブラック/ホワイトの2色。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top