東芝SOLとマイクロソフト、新聞業界向けCMSで協業 〜 「PressSTREAM Dynamic」を共同展開 | RBB TODAY

東芝SOLとマイクロソフト、新聞業界向けCMSで協業 〜 「PressSTREAM Dynamic」を共同展開

 東芝ソリューションとマイクロソフトは24日、新聞/報道業界のマルチメディア対応実現に向けた、コンテンツマネージメントに関するソリューション分野で協業することを発表した。

エンタープライズ その他
 東芝ソリューションとマイクロソフトは24日、新聞/報道業界のマルチメディア対応実現に向けた、コンテンツマネージメントに関するソリューション分野で協業することを発表した。

 東芝ソリューションの提供する新聞メディアソリューション「PressSTREAM Dynamicシリーズ」に、マイクロソフトの統合情報活用基盤「Microsoft SharePoint Server2007」「Microsoft Office 2007」を採用。両社は共同で、新聞/報道機関に向けて「PressSTREAM Dynamicシリーズ」のマーケティング、コンサルティング、構築・保守などを実施するとのこと。今後はクラウド展開も視野に入れ、2011年春を目標に、メディアマネージメントソリューション「PressSTREAM DynamicCMS」の製品化を目指すという。「PressSTREAM DynamicCMS」は、マイクロソフトの提供するクラウドプラットフォーム「Windows Azure Platform」を基盤にした新しいメディア業務システムとなる。

 「PressSTREAM DynamicCMS」では、システム構造を抜本的に変革し、素材管理・組版・広告などのシステム共通部分である「コンテンツ管理、ワークフロー管理、権限管理等」を一元化し、各業務の固有部分をアドオン機能として組み込むことで、複数業務に対応したシステムを提供する。また、日々の業務のなかで一番利用頻度が高く、使い慣れたマイクロソフトの電子メール(Microsoft Outlook 2007)や編集ソフト(Microsoft Word 2007、Microsoft Excel 2007など)をフル活用することで大幅なコストダウンを実現する見込みだ。また「Microsoft SharePoint Server2007」を活用し、取材計画、取材、編集、改編、記者とデスクの連絡履歴などの各コンテンツを、取材案件と自動的に関連付けて整理。これにより業務を効率化し、より深いコミュニケーションを実現するとしている。

 「PressSTREAMメディアマネージメントソリューション」は、11月24日〜27日に東京ビッグサイトで開催される「第20回新聞製作技術展(JANPS2009)」に出展される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top