2009年もっとも検索された人名は「嵐」〜ヤフー検索年間ランキング | RBB TODAY

2009年もっとも検索された人名は「嵐」〜ヤフー検索年間ランキング

 Yahoo! JAPANが2009年に検索されたキーワードを集計し、ランキング形式で紹介するPC版「2009検索ワードランキング」と「モバイル版2009検索ワードランキング」を発表した。

エンタメ その他
「2009検索ワードランキング」トップページ
  • 「2009検索ワードランキング」トップページ
  • 総数ランキング
  • 人名ランキング
 Yahoo! JAPANが2009年にパソコンで検索されたキーワードを集計し、ランキング形式で紹介する「2009検索ワードランキング」と、モバイルでの検索数を元にした「モバイル版2009検索ワードランキング」を発表した。集計期間は2009年1月1日から10月31日まで。

 PC版「2009検索ワードランキング」では、「総数ランキング」や「人名ランキング」、「テレビランキング」や「スポーツランキング」などカテゴリー別のランキングも発表している。

 「総数ランキング」では、2009年PCで最も検索されたキーワードは2年連続で「YouTube」となった。以下2位「mixi」、3位「2ちゃんねる」、4位「Google」、5位「楽天」と“定番”ともいえるサイト名が並ぶ。昨年から続く芸能人ブログ人気の影響からか、昨年圏外の「アメブロ」が14位にランクインしているのが目立つ。

 「人名ランキング」では1位「嵐」、2位「東方神起」、3位「EXILE」の順に。嵐は2007年は7位、2008年は3位ときて、2009年ついに1位に。東方神起はランキング圏外からの大ジャンプアップとなった。4位に「佐藤健」、5位に「北川景子」と新進俳優が並んだ。事件の影響か「酒井法子」も8位にランクインしている。

 このほか「テレビランキング」では1位「あいのり」、2位「メイちゃんの執事」、3位「ブザー・ビート」の順に。「あいのり」の強さが際立っている。「スポーツランキング」では、1位「浅田真央」、2位「イチロー」、3位「石川遼」の順となった。2009年という世相を映す検索ワードだが、発表ページにはまださまざまなランキングがあるので、興味ある人はチェックしてみたら。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top