マイクロソフト、USBアダプタ付きBluetooth対応ワイヤレスレーザーマウスを数量限定販売 | RBB TODAY

マイクロソフト、USBアダプタ付きBluetooth対応ワイヤレスレーザーマウスを数量限定販売

IT・デジタル ノートPC

Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000
  • Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000
  • BT-MicroEDR2X
 マイクロソフトは、Bluetooth対応ワイヤレスレーザーマウス「Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000」に、プラネックスコミュニケーションズ製Bluetooth対応USBアダプタ「BT-MicroEDR2X」が付いた「Bluetooth Notebook Mouse 5000 オトクパック」を発表。7月24日より数量限定で販売する。価格は4,980円。流通会社が企画したパックとなる。

 Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000は、3月に発売された2.4GHz Bluetooth ver.2.0対応のコンパクトサイズの4ボタンワイヤレスレーザーマウス。高解像度のレーザーテクノロジを採用しており、スキャン速度6,000fps、解像度1,000dpiにより、正確な動作を可能にしているという。対応OSは、Windows Vista/XP、Mac OS X 10.2〜10.5.x。本体サイズは幅56×高さ36×奥行き91mm、重さ88g。

 BT-MicroEDR2Xは、2008年9月に発売されたBluetooth Ver2.1+EDR対応の小型USBアダプタ。最大通信距離10mの出力Class2や、高音質プロファイル「A2DP」への対応を特徴とする。周波数帯域は2.4GHz。対応OSはWindows Vista/XP/2000と、Mac OS X 10.3〜10.5。本体サイズは幅12×高さ4.5×奥行き20.5mmで、重さは約1.7g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top