Windows XP、メインストリームサポートがついに終了 | RBB TODAY

Windows XP、メインストリームサポートがついに終了

エンタープライズ その他

 マイクロソフトは14日(米国時間)、Windows XPオペレーティングシステム全エディション向けのメインストリームサポートを終了した。

 「メインストリーム サポート」は、製品サポート ライフサイクルの最初のフェーズで、インシデント サポート(無償サポート、有償サポート、時間制サポート、その他)、セキュリティ更新プログラム サポート、セキュリティ関連以外の修正プログラムの新規作成リクエストが含まれる。

 今回のメインストリームサポート終了によって、今後は「延長サポート」による有償サポート、セキュリティ更新プログラム サポート(無償提供)のみとなる。延長サポートは2014年4月8日(米国時間)まで提供される予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top