「Internet Explorer 8」公開、日本語版がダウンロード可能に | RBB TODAY

「Internet Explorer 8」公開、日本語版がダウンロード可能に

 マイクロソフトは20日、ブラウザソフトの最新版となる「Internet Explorer 8」を公開した。

ブロードバンド その他
「Internet Explorer 8」日本語版ダウンロードサイト
  • 「Internet Explorer 8」日本語版ダウンロードサイト
  • RBB TODAYをInternet Explorer 8で表示してみた状態
  • Internet Explorer 8のバージョン表示
 マイクロソフトは20日、ブラウザソフトの最新版となる「Internet Explorer 8」を公開した。

 19日午前9時から米国で提供開始され、翌20日から日本語版サイトも公開された。Windows Vista、Windows XP、Windows Server 2008、Windows Server 2003の32/64ビット対応版がそれぞれダウンロード可能となっている。

 Internet Explorer 8は全体的な動作速度が高速化されたほか、ビジュアルな検索結果を表示できる「検索候補」、ワンクリックでの情報表示が可能な「アクセラレータ」、気になる情報だけを切り取って登録できる「Webスライス」、古いブラウザ向けのサイトを綺麗に表示できる「互換表示」、詐欺サイトや悪意のあるサイトによるデータ、プライバシー、ID の悪用からユーザーを保護する「SmartScreen」などの新機能搭載・機能強化がなされている。

 ダウンロードサイトには「自信をもっておすすめする高速ブラウザーです」と記述されているが、実際に使用してみると、Google Chrome、Safari、Lunascape、Opera、Firefoxなど、高速を売りにしている他ブラウザと比較しても遜色なく、従来のInternet Explorer独特のモッサリ感は大きく解消されている。機能面でも各プロバイダなどと提携してアクセラレータを提供するなど、充実したものとなっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top