アカデミー賞受賞のあの作品をVODサービスで配信 | RBB TODAY

アカデミー賞受賞のあの作品をVODサービスで配信

 ジャパンケーブルネットのグループケーブルテレビ局では、第81回米アカデミー賞短編アニメーション賞受賞作品「つみきのいえ」のVODサービスでの配信を開始した。

エンタメ その他
 ジャパンケーブルネットのグループケーブルテレビ局では、第81回米アカデミー賞短編アニメーション賞受賞作品「つみきのいえ」のVODサービスでの配信を開始した。
 
 「つみきのいえ」は、先日発表された第81回 米アカデミー賞で短編アニメーション賞を受賞した、ROBOT製作、加藤久仁生監督のアニメ作品。海面がどんどん上がってくるにつれ、上へ上へと建て増し続けてきた、まるで“積み木”のような家に住んでいるおじいさんと家族の思い出の物語だ。
 
 さらに、同監督とKDDI 株式会社が共同で企画し、ROBOTが製作した作品「R」についても、9日から配信を開始。また、アカデミー賞で助演男優賞を受賞した、故ヒース・レジャー出演のクリストファー・ノーラン監督作品「ダークナイト」も10日から配信を開始する。視聴料金は「つみきのいえ」が525円、「R」は無料(配信期間は5月31日まで)、「ダークナイト」が4月30日まで105円、以降6月6日まで420円(配信期間は6月6日まで)となっている。
 
 なお、ジャパンケーブルネットのVOD サービスは、JCN グループ局のデジタル放送サービス加入者が、セットトップボックス経由で、いつでも好きなときにビデオコンテンツを楽しめるサービス。KDDIとの提携により提供している。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top