平日はこのドラマで楽しみたい! 話題作「宮 〜Love in Palace〜」 | RBB TODAY

平日はこのドラマで楽しみたい! 話題作「宮 〜Love in Palace〜」

 GyaOのアジア芸能総合ポータルサイト「アジナビ」では、韓国ドラマ「宮 〜Love in Palace〜」全24話の配信を開始した。平日に1話ずつ更新される。

エンタメ その他
宮 〜Love in Palace〜
  • 宮 〜Love in Palace〜
 GyaOのアジア芸能総合ポータルサイト「アジナビ」では、韓国ドラマ「宮 〜Love in Palace〜」全24話の配信を開始した。平日に1話ずつ更新される。

 「宮 〜Love in Palace〜」は、“もしも韓国にまだ王室が続いていたら……?”という斬新な設定でミリオンセラーを記録した王室ラブロマンスドラマ。韓国では最高視聴率28.8%を記録した話題作で、アジア10カ国でも放送された。

 皇太子シン役は「魔王」のチュ・ジフン、女子高生チェギョン役は「コーヒープリンス1号店」でイケメン女性役を演じたユン・ウネ、そしてもうひとりのプリンス役は、日本でも活躍中のジョンフンが担当。俳優として新人だった彼らはこのドラマをきっかけに大ブレイクを果たしている。

 明るさと元気が取り柄の平凡な女子高生チェギョン(ユン・ウネ)が、祖父が結んだ約束のために皇太子イ・シン(チュ・ジフン)と結婚することに。慣れない宮中での生活、夫となったクールな皇太子イ・シンとも性格がまったく合わず苦労するチェギョン。しかし、チェギョンは持ち前の明るさで宮中の人間を含め、周りを魅了していく。そんなチェギョンに徐々に惹かれていくシン。しかし、シンの元恋人ヒョリン(ソン・ジヒョ)や、チェギョンに想いを寄せるユル(ジョンフン)を巻き込んだ、さまざまな問題が起こってしまう……。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top