日本ユニシス、メディア企業向け編集局ソリューション「CCI NewsGate」を販売開始 | RBB TODAY

日本ユニシス、メディア企業向け編集局ソリューション「CCI NewsGate」を販売開始

エンタープライズ その他

編集局総合支援システム「CCI NewsGate」
  • 編集局総合支援システム「CCI NewsGate」
 日本ユニシスは9日、デンマークのCCIヨーロッパ社と、同社のメディア業界向け編集局総合支援システム「CCI NewsGate」の日本市場における独占販売パートナー契約を締結したことを発表した。

 「CCI NewsGate」は、ニュースの収集、マルチメディア出版、ジャーナリストや編集者向けのコンテンツマネジメントシステム(CMS)。ニューヨークタイムズ、ワシントンポストなど世界の大手メディア企業の編集局システムで数多くの実績を持っている。「CCI NewsGate」では、記者の執筆した記事を編集し、コンテンツを拡充し、最終レイアウト部門あるいは媒体別の公開システムに送出するまでの業務を、一元管理することができる。「CCI NewsGate」ではテキスト、写真、グラフィックスなどの従来のコンテンツに加え、Flash、動画、音声、双方向サービス、ユーザ作成コンテンツなどのデジタルメディアも自由に組み合わせ可能だ。そのため、新聞、ネット、携帯などメディアに依存しない情報作り、同時発信などが可能となる。

 XMLデータベースを中核としており、年2回バージョンアップするなど、小規模から大規模なメディア企業にも対応できるという。また記者の取材編集活動に利用できる情報共有化などの各種ツールを用意し、ワークフローが機動的に連携しながら多メディアへと発信できる「デジタル・ニューズルーム」となっている。今後、ニーズの拡大が予想されるサービス型(SaaS)および共同利用型システム(データセンター・ソリューション)へも容易に対応できるとのこと。

 CCIヨーロッパ社は、日本市場への参入において日本向けソリューションを開発するのではなく、Unicode対応により日本語を含めた全世界の2バイト言語の取り扱いを、最新バージョンの「CCI NewsGate」に標準機能として実装した。日本ユニシスは、「CCI NewsGate」の独占販売パートナーとして販売から導入・サポートまで日本の顧客に対するビジネス全般を担当する。またCCIヨーロッパ社は2008年12月5日に日本法人として「CCIジャパン株式会社」を設立しており、今後、3社による連携体制によりサービスを提供していく。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top