NEC、容量3リットルで世界最小サイズとする省電力・低騒音のワークステーション | RBB TODAY

NEC、容量3リットルで世界最小サイズとする省電力・低騒音のワークステーション

IT・デジタル ノートPC

Express5800/51Ma
  • Express5800/51Ma
  • Express5800/51Lf
 日本電気(NEC)は5日、高性能ワークステーション「SEGUENTE(セグエンテ) Express5800/50」シリーズの新モデルとして、省スペース・省電力・低騒音を実現した世界最小のワークステーション「Express5800/51Ma」を発表。12月1日に発売する。価格は169,000円から。

 同製品は、筐体に使用する部品の選定・最適配置により、容量3リットルという手のひらに収まる世界最小サイズを実現したという。消費電力が低いインテルのモバイル向けCPU「Core 2 Duoプロセッサ」を採用。従来モデル「Express5800/51Le」と比較して約1/3の低消費電力になる。また、サーバなどで実績のある水冷技術により、木の葉の触れ合う音並みの22db以下の静音環境を実現している。

 従来は半年から1年である製品提供保証期間を、システムの平均更新期間である3年間に延長し、導入企業のシステム評価工数の削減に貢献。標準でデュアルディスプレイに対応し、データ記憶装置としてHDDやSSD、コンパクトフラッシュにも対応することで、小売店舗に設置されている情報端末の組み込みコントローラとしての利用も可能としている。また、HDDレス、光ドライブレスにも対応し、シンクライアント用途にも利用できる。

 おもな仕様の詳細は以下のとおり。

●Express5800/51Ma
・OS:Windows Vista Business
・CPU:Core2 Duo 9300(2.5GHz)/T7500(2.2GHz)/T8100(2.1GHz)
・チップセット:GME965
・HDD:160GB
・メモリ:512MB〜4GB(PC2-5300 DDR2 SDRAM)
・光学ドライブ:DVD-ROM/スーパーマルチ
・インターフェース:USB2.0×6/DVI-D/ミニD-sub15ピン/RS-232Cなど
・ネットワーク機能:1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
・本体サイズ:幅195×高さ83×奥行き181mm
・重さ:2.5kg

 また、省スペースモデル「Express5800/51Le」の後継モデルとして、最新のインテル製CPU「Core 2 Duo E8400」(3GHz)を搭載できる「Express5800/51Lf」も用意。11月21日に発売する。価格は174,000円から。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top