JVCケンウッド、除菌機能を搭載したタワー型オーディオシステム発表! iPhoneの除菌も可能 | RBB TODAY

JVCケンウッド、除菌機能を搭載したタワー型オーディオシステム発表! iPhoneの除菌も可能

IT・デジタル その他

「NX-SA5」「NX-SA3」ブラック
  • 「NX-SA5」「NX-SA3」ブラック
  • 「NX-SA5」「NX-SA3」ホワイト
  • 「NX-SA5」レッド
  • 「NX-SA5はiPhone接続時に除菌も可能
 JVCケンウッドは13日、新音場システムと省スペースなタワー型デザインを採用した小型オーディオシステム「NX-SA5」と「NX-SA3」の2機種を発表した。販売開始は6月下旬。価格はオープンで、予想実売価格は「NX-SA5」が30,000円前後、「NX-SA3」が27,000円前後。

 両製品は、円周上に4つのスピーカーを配置し、「4スピーカー×4アンプ構造」を採用したオーディオスピーカー。タワー型デザインを採用した径162mmの小型ボディで、CDケース約1枚分のスペースのコンパクトな設置が可能。

 CDプレーヤーとラジオチューナーを搭載。また、ケース着用したままiPhone/iPodを取り付け可能なダイレクトドックを内蔵し、保存している音楽の再生ができる。

 上位モデルの「NX-SA5」は国内販売の家庭用オーディオ機器としては初めて、空気中のウィルスの抑制や除菌効果がある「イオナイザー」を搭載したとする(2012年6月、同社調べ)。iPhone/iPod接続時には、端末の除菌も可能。

 スピーカーの実用最大出力は20W(5W×4)。本体前面には専用のアンプで駆動するサブウーハー(実用最大出力20W)を搭載。小型ながら、キレのある低音表現を可能にしたという。
 
 共通のおもな仕様は、再生フォーマットがMP3/WMA、録音フォーマットがMP3。インターフェースはDockコネクタ/USB/ステレオミニ/ヘッドホン/コンポジットなど。本体サイズは、幅162×高さ329×奥行き162mm、重さは「NX-SA5」が3.04kg、「NX-SA3」が2.96kg。付属品はリモコン/FM簡易アンテナ/AMループアンテナ/AC電源コード/ACアダプタなど。

 カラーバリエーションは、「NX-SA5」がブラック/ホワイト/レッドの全3色。「NX-SA3」がブラック/ホワイトの全2色。
《丸山 朋之》

関連ニュース

特集

page top