富士通、9.9リットルの容積を実現したコンパクトモデル「CELSIUS J360」を発表 | RBB TODAY

富士通、9.9リットルの容積を実現したコンパクトモデル「CELSIUS J360」を発表

エンタープライズ モバイルBIZ
CELSIUS J360
  • CELSIUS J360
 富士通は24日、高性能PCワークステーション「CELSIUS」の新製品として、従来比25%減となる9.9リットルの容積を実現したコンパクトモデル「CELSIUS J360」を発表した。価格はCore 2 Duo E8500搭載モデルが20万5,000円、Core 2 Duo E4600搭載モデルが17万5,000円。出荷は5月下旬に開始される。

 CELSIUS J360は、インテルCore 2 DuoプロセッサーE8500とインテルX38 Expressチップセットを搭載することにより、従来モデルと比較して最大1.4倍の高速化を実現している。また、OpenGL対応のグラフィックスカード「NVIDIA Quadro FX 570」や「NVIDIA Quadro FX 1700」を選択でき、グラフィックス処理機能を大幅に向上させている。

 このほか、電源連動式サービスコンセント、TPMセキュリティチップ、USBや光学ドライブの接続を無効にする情報漏洩対策ソフト「Portshutter」を標準搭載し、オプションではICチップ内蔵のスマートカードが提供される。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top