三洋、ポータブルナビ「ゴリラ」の新モデル——情報配信サービス「カーウイングス」に対応 | RBB TODAY

三洋、ポータブルナビ「ゴリラ」の新モデル——情報配信サービス「カーウイングス」に対応

IT・デジタル その他

NV-BD600DT
  • NV-BD600DT
 三洋電機は、ポータブルナビ「ゴリラ」シリーズの新ラインアップとして、携帯電話を利用して交通情報などを取得できる「カーウィングス」に対応した5.8V型モデル「NV-BD600DT」を10月21日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は85,000円。

 同製品は、5.8V型液晶ディスプレイを搭載するワンセグチューナー内蔵ポータブルナビゲーション。容量4GBのSSDを採用し、検索データとして住所地番約3,400万件、電話番号約4,000万件、ジャンル約450万件を収録。3D交差点や3D都市高速入口、方面看板表示に対応する。新機能として、日産自動車が運営する情報配信サービス「カーウイングス」に対応。Bluetooth対応の携帯電話を利用することで、リアルタイムの交通情報や現在地付近の飲食店などの情報を取得することができる。なお、リアルタイム交通情報はVICS情報およびカーウイングス会員の車両走行情報をあわせた情報のため、VICS情報ではカバーできないエリアの交通情報も提供できるとしている。

 そのほかの仕様として、運転中の加速・減速・アイドリング時間などを計算・検知し、画面表示および音声にてエコ運転をアシストする「エコドライブ情報」機能を搭載する。ワンセグ視聴機能では、1週間に10番組までの予約録画が可能。16GB〜250MBのSDメモリーカードに対応し、最大で24時間の連続録画を行える。また、天気予報などのデータ放送も受信できる。音楽再生機能はMP3/WMAファイルに対応。FMトランスミッタを内蔵しており、FMラジオ経由で再生を行える。

 電源はACアダプタ/シガーソケットからの給電に対応するほか、別売の電池パック「NVP-DP4」を使用可能。本体サイズは幅157×高さ98.5×奥行き30mmで、重さは440g。
《花》

関連ニュース

特集

page top