日本通信、bモバイル3Gに更新ライセンス——月額換算では2,120円 | RBB TODAY

日本通信、bモバイル3Gに更新ライセンス——月額換算では2,120円

ブロードバンド その他
「bモバイル3G・アワーズ150」パッケージ写真
  • 「bモバイル3G・アワーズ150」パッケージ写真
  • bモバイル3G 端末写真
 18日、日本通信は、ドコモFOMA網を利用したプリペイド式モバイル通信モジュール「bモバイル3G・アワーズ150」の接続時間の更新ライセンスの販売を10月1日より開始すると発表した。この製品は、USBタイプの通信モジュールとFOMA網を利用した150時間分の接続料がセットになったもので、FOMAと同じカバーエリアとヘビーユーザー以外には無駄の少ないプリペイド方式が特徴だ。

 更新ライセンスは、プリペイド分の150時間(もしくは480日)を利用してしまった後、本体はそのままで接続時間だけを購入するものだ。追加で利用できる時間は130時間、もしくは450日間(およそ15か月)で更新料(オープンプライス)の想定市場価格は31,800円としている。仮にのこの金額を15か月で割ると、月額換算では2,120円と考えることも可能だ。更新手順は、bモバイル3Gの本体をPCにつないだ状態で、パッケージ同梱のCDから更新ソフトを起動する。

 なお、本体付属の初期使用期間が終了したあと60日以内でないと、この更新ライセンスは利用できないので注意が必要だ。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top