多言語を習得するメカニズムを“脳科学的”に初調査……東大・MITなど 7枚目の写真・画像 | RBB TODAY

多言語を習得するメカニズムを“脳科学的”に初調査……東大・MITなど 7枚目の写真・画像

東京大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)、一般財団法人言語交流研究所(ヒッポファミリークラブ)は18日、世界で初めて多言語習得のメカニズムとその効果を脳科学的に調査することを発表した。三者は、今後5年間にわたり研究を進めていく方針だ。

エンタープライズ その他

関連ニュース

最多で60ヵ国語を話せる天才的なドイツ人、Emil Krebs氏。中国のドイツ大使館で通訳として活躍した人物だ
最多で60ヵ国語を話せる天才的なドイツ人、Emil Krebs氏。中国のドイツ大使館で通訳として活躍した人物だ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【中学受験2013】福岡県立中学校の志願状況発表

    【中学受験2013】福岡県立中学校の志願状況発表

  2. ヴイエムウェア、中堅・中小企業向けの仮想化導入支援策を強化

    ヴイエムウェア、中堅・中小企業向けの仮想化導入支援策を強化

  3. 車の地デジ未対応が54%…オートバックス調査

    車の地デジ未対応が54%…オートバックス調査

  4. 「海外からもSNSをチェックしたい」等、海外でも携帯利用は加速〜MMD研究所調べ

  5. KDDIとECナビ、「au one お買い物サーチ」提供開始 ~ 3000万点アイテムの価格比較が可能

  6. 【MWC 2010 Vol.13:動画】Androidでマルチウィンドウを実現するスマートブック

  7. もっと手軽に——Twitterが携帯電話からの新規登録に対応

  8. 【2013年】主要IT企業の年頭所感 その4

  9. かわいいとカッコいいで逆転現象——人気の携帯は?

  10. クラウドEXPO、東京ビッグサイトで開催……専門セミナーは入門情報から最新動向まで

アクセスランキングをもっと見る

page top