インテルとマイクロン、不揮発性メモリを最大1,000倍高速化する新技術を開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

インテルとマイクロン、不揮発性メモリを最大1,000倍高速化する新技術を開発 1枚目の写真・画像

 米インテルと米マイクロン テクノロジーは29日、不揮発性メモリ(デバイスの電源を切ってもデータが消えないメモリ)の新技術となる「3D XPointテクノロジー」を発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

不揮発性メモリを最大1,000倍高速化する「3D XPointテクノロジー」(イメージ)
不揮発性メモリを最大1,000倍高速化する「3D XPointテクノロジー」(イメージ)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. ソフトバンク、携帯卸売大手の米ブライトスターを子会社化……約11億ドルで買収へ

    ソフトバンク、携帯卸売大手の米ブライトスターを子会社化……約11億ドルで買収へ

  2. シャープ、JR東京駅構内に首都圏最大級の「マルチデジタルサイネージ」設置

    シャープ、JR東京駅構内に首都圏最大級の「マルチデジタルサイネージ」設置

  3. ICTの光と影、その諸問題を解決するためのNGN

    ICTの光と影、その諸問題を解決するためのNGN

  4. 名古屋市営地下鉄、鶴舞線で携帯電話のサービスエリアを拡大

  5. 虫の写真を撮るだけで名前や特徴がわかる?!……Androidアプリ『虫判定器』

  6. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  7. ウィルコム、月額2,295円からのスマホ利用「だれスマ法人プログラム」開始

  8. 村井純のWIDEプロジェクト、Winny無罪判決を支持

  9. 日能研、大阪で小学生の保護者対象セミナー「中学受験徹底研究」開催 11月20日

  10. Yahoo!ラボ、Androidスマホに話しかけると音声で回答する「音声アシスト」公開

アクセスランキングをもっと見る

page top