【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話 5枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話 5枚目の写真・画像

 三重県の町工場が生み出した鉄鋳物の「魔法のフライパン」が人気だ。価格は8000円(外径24cm)~1万2000円(同28cm)。フライパンとしては高いにもかかわらず、現在30か月待ちと、注文が殺到している。

エンタープライズ その他

関連ニュース

厚さは1.5mm、重さは980g
厚さは1.5mm、重さは980g

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. ドコモが12月1日に「dポイント」を開始……加藤社長「日本一ワクワクするポイントサービスにしたい」

    ドコモが12月1日に「dポイント」を開始……加藤社長「日本一ワクワクするポイントサービスにしたい」

  2. 「医療機関における電波利用推進部会」が週明けより始動

    「医療機関における電波利用推進部会」が週明けより始動

  3. 半導体チップの偽造を防ぐ「ICの指紋」、産総研が低コスト化に成功

    半導体チップの偽造を防ぐ「ICの指紋」、産総研が低コスト化に成功

  4. NEC、東京駅にデジタルサイネージを活用した総合案内ディスプレイを納入

  5. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  6. 「CENTUM」を含む複数のYOKOGAWA製品にバッファオーバーフローの脆弱性

  7. 防火/防煙シャッター用安全装置「無線式危害防止装置“マジックセーフ”」

  8. アルプス電気、無線LANとBluetoothをワンパッケージ化した通信用コンボモジュール

  9. コカ・コーラとNTTドコモ、携帯を使った自販機運用効率化の新モデルを開発

  10. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

アクセスランキングをもっと見る

page top