防災用備蓄食として5年間保存可能な「防災ようかん」が登場 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

防災用備蓄食として5年間保存可能な「防災ようかん」が登場 1枚目の写真・画像

 高齢者医療・介護サポートを手掛ける特定非営利活動法人クリエイト・ケアは15日、5年間保存可能なようかんを防災用備蓄食として製品化したことを発表した。クラウドファンディングサービス「マクアケ」を活用し、9月1日から販売を開始する。

ブロードバンド その他

関連ニュース

ストレス緩和などを目的に、国際宇宙ステーション(ISS)で日本の宇宙飛行士向けの宇宙食としてもようかんが採用されているという(画像はプレスリリースより)
ストレス緩和などを目的に、国際宇宙ステーション(ISS)で日本の宇宙飛行士向けの宇宙食としてもようかんが採用されているという(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 【レビュー】ウェブ会議システム『OmniJoin』……使い方さまざま

    【レビュー】ウェブ会議システム『OmniJoin』……使い方さまざま

  2. iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

    iBeaconはどんなデータをやり取りしているのか?……その仕組みとセキュリティ

  3. ハートネットワーク、「新居浜太鼓祭り・西条祭り」をネット配信

    ハートネットワーク、「新居浜太鼓祭り・西条祭り」をネット配信

  4. YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

  5. アダルト動画ワンクリ詐欺アプリ、プッシュ通知を悪用する新手法が登場

  6. スマホに保存している写真、平均枚数は976枚……30代男性でも平均600枚以上

  7. 北海道・旭川藤女子高等学校、iPad miniを1・2年生全員に無償配布 

  8. ヒューマノイドロボット「R2」宇宙へ!来週打ち上げの「ディスカバリー」に搭乗!

  9. KDDI研究所・渡辺会長が解説するモバイルビジネスの最前線……SSKがセミナー開催

  10. NTT西、「フレッツ・VPNワイド/ゲート」が光ネクスト以外のフレッツ・アクセスラインから接続可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top