【キャラ研 Vol.3】四国発のスーパーゆるキャラ、ぴーちゃんに大注目!! | RBB TODAY

【キャラ研 Vol.3】四国発のスーパーゆるキャラ、ぴーちゃんに大注目!!

ブロードバンド その他

ぴーちゃん
  • ぴーちゃん
  • ぴーちゃんその2
  • ウイルスをやっつけているところ。全然怖くない。
  • お財布もってスマイル
  • もしもし
  • 4月は鳴門の渦潮をバックに(橋は大鳴門橋)
  • 6月は松山城の前で。
  • ポストカードもいろいろ。
日本全国ゆるキャラフリークの皆様、こんにちは。
今、注目すべきキャラクターが、四国は高松に生息していることを、
ご存知でしょうか。

その名は…「ぴーちゃん」!

STNetが運営するブロードバンドサービス「Pikara」(ピカラ)のマスコットキャラクターです。

長年いろんなキャラクターを見てきた私ですが、ぴーちゃんのキャラクターとしての完成度には、驚くべきものがあります。

まずこの見た目。

ものすごい脱力感。
直線が、一切ないのです。すべてがだらんと、垂れているのです。

眺めていると、日々の悩みなんてどーでもよくなるような、おまぬけフェイス。

こんなゆるゆるのぴーちゃんですが、一方で、スタッフによる作りこみの情熱は半端ではないのです。
熱い四国魂を感じます。

毎月更新の壁紙ダウンロードサービス。

キッズコーナーにはペーパークラフトもたくさん。

ぬりえ。

これはいったい…
もっと、ぴーちゃんが見たい! ぴーちゃんのことが知りたい!

というわけで、先日STNetで行われたインタビューに無理やり同行してきました。

タクシーで高松の幹線道路を走っていると、びっくりするくらいうどん屋が多いです。

冗談かと思うくらい、本当に「うどん屋」⇒「ガソリンスタンド」⇒「マンション」⇒「コンビニ」⇒「うどん屋」ってなくらいの間隔で。
別に観光客向けってわけでもなく、市民が集うファミリーレストラン風なのですが。

香川の人は、本当にうどんを愛しているんだなあ…と思っていると、突如、近未来的な曲線を描く巨大ビルが出現!

なんと、それがSTNet本社でした。

ホテルのようなだだっ広いエントランスをくぐると、ブロードバンドアワードのポスターとのぼりがびっしり!Pikaraは「ブロードバンドアワード2008」でキャリアアワード・四国部門最優秀を受賞したのです。ぴーちゃんとRBB TODAY、夢のコラボレーションがここに!

受付でピカラ営業部の長尾さんと宮内さんが迎えてくれました。
そこで判明した衝撃の事実。
(私)「いやー、びっくりしました。すごいビルですね」
(宮内さん)「変わった形でしょう。上から見るとSTNetのロゴと同じ形をしているんです」

ガーン。
正面から見たところにモチーフ作るならわかるけど、上から見たところって!
常人の想像の範囲を超えた、なかなかアバンギャルドな会社です。

事務所に入ると、ぴーちゃんグッズ制作担当の難波さんとご挨拶。
そこで判明したさらに衝撃の事実。
(私)「ぴーちゃん、すごくイイです!!あの垂れ方、たまらんです」
(難波さん)「…あの、これ、垂れてるんじゃなくて、「P」をイメージしてるんです」

えええ!
あのだらりんと右側に垂れたボディはPikaraの「P」だったなんて!!

「クリエイティブ作るのも、大変なんですよね。斜めから構えた絵とか」

そして、よーくみると、おなかの中が光ってますが、
これは、光サービスをイメージしてるそうです。

ぴーちゃん、実は「ひかりのようせい」なのです。
オスもメスもなく、体長は10センチくらいとのこと(妙にリアル)。

Webのコンテンツも大充実していますが、ぴーちゃんグッズは更に大漁です。

そしてリアルぴーちゃんも特別に出していただきました!
地元のイベントでもひっぱりダコだそうですが、数10センチのプロフィールとちがい、
人と比べてもやたらデカいです。

今回は、クッキングペーパー、スポンジ、タオル、ショッピングバック、ドロップ、フォークなどのぴーちゃん詰め合わせグッズを3名様にプレゼントします。
詳しくは関連リンクをご覧ください。

ぴーちゃんコンテンツはSTNetが運営する「Pikaraタウン」で随時更新中。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top