防災用備蓄食として5年間保存可能な「防災ようかん」が登場 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

防災用備蓄食として5年間保存可能な「防災ようかん」が登場 2枚目の写真・画像

 高齢者医療・介護サポートを手掛ける特定非営利活動法人クリエイト・ケアは15日、5年間保存可能なようかんを防災用備蓄食として製品化したことを発表した。クラウドファンディングサービス「マクアケ」を活用し、9月1日から販売を開始する。

ブロードバンド その他

関連ニュース

特定非営利活動法人クリエイト・ケアのWebサイト。本プロジェクトは、クラウドファンディングサービスで資金調達が行われている(画像は公式Webサイトより)
特定非営利活動法人クリエイト・ケアのWebサイト。本プロジェクトは、クラウドファンディングサービスで資金調達が行われている(画像は公式Webサイトより)

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 「OMC Plus」を騙るフィッシングメールが出現

    「OMC Plus」を騙るフィッシングメールが出現

  2. 【テクニカルレポート】100ギガビットイーサネットについて(後編)……IIR

    【テクニカルレポート】100ギガビットイーサネットについて(後編)……IIR

  3. 天の川銀河とアンドロメダの衝突は40億年後、ハッブルの観測で判明

    天の川銀河とアンドロメダの衝突は40億年後、ハッブルの観測で判明

  4. ファーウェイがドイツテレコムと共同で世界初 4x4 MIMO運用試験を実施……250Mbpsの下り通信速度を達成

  5. 触ると女の子が声をだしちゃうAndroidアプリ「美人タッチ vol.2」がリリース

  6. 【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

  7. 【キャラ研 Vol.1】「ひかりカエサル」の正体は?

  8. 正規品と偽ブランド品が違いが分かる!?……「憎むべきニセモノ展」レポート

  9. 11年度のガラケーコンテンツ市場規模は6,539億円で微増、スマホコンテンツは806億円……どちらもソーシャルゲームが牽引

  10. Googleマップ、斜め45度からの航空写真を提供開始……リアルな地上を見下し可能

アクセスランキングをもっと見る

page top