パナソニック、全ポートギガビット対応のPoE Plus給電スイッチングハブ 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

パナソニック、全ポートギガビット対応のPoE Plus給電スイッチングハブ 2枚目の写真・画像

 パナソニックESネットワークスは、6ポートタイプのスイッチングハブ「Switch-M5eGPWR+」を3月4日から発売開始する。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

各機器との接続イメージ。PoEPlus機能があるため各ポート最大30.2Wもの電源供給とデータのやり取りを1本のLANケーブルで賄える(画像は同社リリースより)。
各機器との接続イメージ。PoEPlus機能があるため各ポート最大30.2Wもの電源供給とデータのやり取りを1本のLANケーブルで賄える(画像は同社リリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

    東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. 事故が急増中の「歩きスマホ」、マナー啓発うちわ配布

    事故が急増中の「歩きスマホ」、マナー啓発うちわ配布

  4. FJM、教育機関向けデータ共有ソリューション「clbox」提供開始

  5. 【連載「視点」】京都の伝統工芸が動き出した!新しい価値観を世界に発信する職人たち

  6. NEC、金融機関向けの次世代営業店端末「NAVUTE(ナビュート)」発売

  7. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  8. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  9. ASUS、廉価なビデオ会議セット「Chromebox for meetings」を発売

  10. 体に触れずに心拍や呼吸を把握できるセンサーシステム「YORI・SOI」

アクセスランキングをもっと見る

page top