パナソニック、全ポートギガビット対応のPoE Plus給電スイッチングハブ 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

パナソニック、全ポートギガビット対応のPoE Plus給電スイッチングハブ 2枚目の写真・画像

 パナソニックESネットワークスは、6ポートタイプのスイッチングハブ「Switch-M5eGPWR+」を3月4日から発売開始する。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

各機器との接続イメージ。PoEPlus機能があるため各ポート最大30.2Wもの電源供給とデータのやり取りを1本のLANケーブルで賄える(画像は同社リリースより)。
各機器との接続イメージ。PoEPlus機能があるため各ポート最大30.2Wもの電源供給とデータのやり取りを1本のLANケーブルで賄える(画像は同社リリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

    DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  2. NEC、クラウド対応の家庭用蓄電システム「ESS-H-002006B」発売

    NEC、クラウド対応の家庭用蓄電システム「ESS-H-002006B」発売

  3. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  4. NTT-ME、セキュリティサービス6種のブランド名を「ちぇっくME」に統一 〜25%OFFのキャンペーンも実施

  5. 「ぬるホッカイロ」発売…保湿しながらじんわり温感

  6. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

  7. キングソフト、Winnyの起動で警告画面を表示する機能をセキュリティソフトに追加

  8. ガートナー、2015年までの世界のITアウトソーシング市場予測を発表

  9. NTT Com「050 plus」、テキストメッセージをやりとりできる機能などを追加

  10. カーシェア「タイムズカープラス」、会員数50万人を突破

アクセスランキングをもっと見る

page top