災害対策も注力、JR塚口駅前で関西最大級の再開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

災害対策も注力、JR塚口駅前で関西最大級の再開発 2枚目の写真・画像

 野村不動産、JR西日本不動産開発、長谷工コーポレーションの3社は26日、JR宝塚線塚口駅前にて関西最大級の駅前大規模再開発「ZUTTOCITY」の開発に着手し、マンション「プラウドシティ塚口」のモデルルームを公開したことを発表した。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

大規模マンションである「プラウドシティ塚口」の間取りは3LDK~4LDK。販売戸数と価格に関しては現状ではまだ未定となっている(画像は同社リリースより)。
大規模マンションである「プラウドシティ塚口」の間取りは3LDK~4LDK。販売戸数と価格に関しては現状ではまだ未定となっている(画像は同社リリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  2. 【高校受験2013】静岡県の公立高校入試の解答速報開始

    【高校受験2013】静岡県の公立高校入試の解答速報開始

  3. “FeliCaポート”の累計出荷が500万台を達成〜非接触ICカードが家庭でも活躍

    “FeliCaポート”の累計出荷が500万台を達成〜非接触ICカードが家庭でも活躍

  4. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  5. 非接触ICカードでアクセス管理が可能……セコムがセキュリティキャビネット&キーボックスを発売

  6. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  7. 企業からメディアにコンタクト、記者は何を求めているのか?

  8. ハイパーギア、「有効期限付きPDF」「ダウンロード禁止PDF」を生成するツール発売

  9. 「トレンドマイクロセキュリティアワード」が創設 ~ ICT人材の育成を推進、本日より募集開始

  10. 「ぬるホッカイロ」発売…保湿しながらじんわり温感

アクセスランキングをもっと見る

page top