多言語に対応した観光情報端末、仙台で実験開始 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

多言語に対応した観光情報端末、仙台で実験開始 1枚目の写真・画像

 大日本印刷(DNP)は6日、デジタルサイネージを使った訪日外国人向け情報サービスの実証実験を仙台市内で実施することを発表した。実験期間は2月9日~3月末。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

設置イメージ(東北ろっけんパーク)
設置イメージ(東北ろっけんパーク)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

    【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  3. 【今週のエンジニア女子 Vol.14】生活の一部になるサービスを……大城美和さん

    【今週のエンジニア女子 Vol.14】生活の一部になるサービスを……大城美和さん

  4. 【インタビュー】ネットビジネスに不可欠な決済代行サービス、データセンター二重化で万全の災害対策を!

  5. 監視カメラに代わってレーザーで監視する「LASER RADER」……コニカミノルタ

  6. マイナンバー制度の誤解と本質的な狙いとは……内閣府・向井治紀氏

  7. “海水の柱”を電波アンテナにする技術「シーエアリアル」、三菱電機が開発

  8. NEC、ビデオ映像から自動的に講義コンテンツを作成する「i-Collabo.AutoRec」を製品化

  9. ライザップ、コース料金の返金条件を撤廃……「いかなる理由でも返金」

  10. 北洋銀行、約5000台の仮想デスクトップ環境を構築

アクセスランキングをもっと見る

page top