【Interop 2013 Vol.62】NOCの攻撃トラフィック監視にも利用されたUTMアプライアンス――FortiGate-3600C 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【Interop 2013 Vol.62】NOCの攻撃トラフィック監視にも利用されたUTMアプライアンス――FortiGate-3600C 2枚目の写真・画像

ファイアウォール製品もさまざまな機能を取り込んで進化しており、次世代ファイアウォールなどと呼ばれる製品もある。例えば、フォーティネットが展示していたFortiGate-3600Cなどだ。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

サンドボックスもサポートされシグネチャによらないマルウエア検出も可能
サンドボックスもサポートされシグネチャによらないマルウエア検出も可能

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

    通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  2. 保存期間は25年!非常食シリーズにパスタの新メニューが登場

    保存期間は25年!非常食シリーズにパスタの新メニューが登場

  3. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  4. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  5. 日本IBM、ネットワーク・スイッチを次世代通信規格「OpenFlow」に対応

  6. 佐川急便、スマホにサインで荷物を受領できる「電子サイン」開始

  7. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  8. 九州大学とPicoCELA、世界最大級の屋内無線中継網

  9. 【CEATEC 2015】熱中症防止やインフラの異常検知など……ALPSのセンシング技術

  10. NTTデータ、“世界最高解像度”の地球観測衛星の画像を提供開始

アクセスランキングをもっと見る

page top