富士通、仮想環境の性能低下原因を特定する分析技術を開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、仮想環境の性能低下原因を特定する分析技術を開発 2枚目の写真・画像

 富士通研究所は12日、クラウドコンピューティングや企業システムのインフラ環境として利用されている仮想環境について、性能問題の原因を特定する性能分析技術を、世界で初開発したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

VM性能分析処理の流れ
VM性能分析処理の流れ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

    オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

  2. 世界60ヵ国の“友だち”……英会話教室を続けられるワケ

    世界60ヵ国の“友だち”……英会話教室を続けられるワケ

  3. 【マイナンバーQ&A】企業が個人事業主・フリーランスからマイナンバーを取得する基準は?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】企業が個人事業主・フリーランスからマイナンバーを取得する基準は?<法人編>

  4. 【連載・視点】地域の危機を救った卵かけご飯醤油「おたまはん」

  5. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  6. 少人数学級編制、継続的な実施で学力に優位性

  7. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  8. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  9. spモードメール後継の「ドコモメール」、10月24日より提供開始

  10. ヤマトシステム開発、MVNO事業者向け事業を本格スタート……出荷から本人確認まで代行

アクセスランキングをもっと見る

page top