富士通と古河電工、50Tbpsを実現するデータ通信用光技術を開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通と古河電工、50Tbpsを実現するデータ通信用光技術を開発 2枚目の写真・画像

 富士通研究所と古河電気工業は9日、高速・広帯域なデータ通信用に、広帯域50Tbpsを実現する光インターコネクト技術を共同開発したことを発表した。次世代サーバ内のデータ通信用に活用される見込みだ。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

光ミッドプレーンの構成図
光ミッドプレーンの構成図

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 接続サービス事業から中小法人向け“Web Solutions Provider”へ──フュージョン・ネットワークサービス

    接続サービス事業から中小法人向け“Web Solutions Provider”へ──フュージョン・ネットワークサービス

  2. 子どもに期待する学歴は「大卒」73%

    子どもに期待する学歴は「大卒」73%

  3. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  4. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  5. リコー、電子デバイス事業を分社化

  6. 世界の子どものケータイ利用実態……日本は保有率57%、開始ピークは15歳

  7. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  8. 合格祈願「キットメール」郵便局で12/5発売開始

  9. 実写『ドラえもん』役にジャン・レノを起用

  10. パイオニアが構造改革施策……800名の人員削減など

アクセスランキングをもっと見る

page top