毎日新聞社、明治から平成まで検索可能なデータベース「毎索(マイサク)」来年4月スタート 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

毎日新聞社、明治から平成まで検索可能なデータベース「毎索(マイサク)」来年4月スタート 2枚目の写真・画像

 毎日新聞社は24日、大学、公共図書館や教育機関向けの新しい記事データベースサービス「毎索(マイサク)」を発表した。来年3月から無料トライアル期間を設け試験提供を行い、4月より正式提供を開始する。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

「毎索(マイサク)」電子縮刷版
「毎索(マイサク)」電子縮刷版

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【視点】世界一薄い!福島発のシルクで生み出す新たなビジネス

    【視点】世界一薄い!福島発のシルクで生み出す新たなビジネス

  2. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  3. 重要鍵・重要物管理システム出展、内部犯罪の抑止にも~グローリー

    重要鍵・重要物管理システム出展、内部犯罪の抑止にも~グローリー

  4. 【GARMIN nuvi1460・1360】ネット関連機能はDUN対応が必須

  5. パナソニック、高齢者施設向け見守りシステムを発表

  6. J:COM、アイピー・パワーシステムズを買収……電力事業を強化

  7. オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

  8. モバイル活用ヘルスケア、2011年市場は「健康」約175億円「医療」約5億円「見守り」約95億円

  9. パナソニック、監視カメラなどの性能向上に貢献する新技術3種を発表

  10. 【視点】町工場の経営を救った鋳物ホーロー鍋!口コミ効果で売上げ増

アクセスランキングをもっと見る

page top