2008年の日本の違法コピー率は21%、損害額は約1700億円 〜 BSA調べ 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

2008年の日本の違法コピー率は21%、損害額は約1700億円 〜 BSA調べ 1枚目の写真・画像

 BSAは12日、全世界および各国・地域における2008年1月〜12月のコンピュータ・ソフトウェアの違法コピー状況を調査した結果を発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

主要な調査結果
主要な調査結果

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. マクドナルド店舗の実態、第三者検査機関に同行

    マクドナルド店舗の実態、第三者検査機関に同行

  2. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  3. 監視カメラ映像から人の感情を可視化して不審者を検知! ALSOKが新技術を初公開

    監視カメラ映像から人の感情を可視化して不審者を検知! ALSOKが新技術を初公開

  4. 札幌から「地の利」を生かしたデータ処理事業を展開する恵和ビジネス……地元のキーパーソン

  5. 「LTO7」に対応した大容量磁気テープストレージメディアが発売

  6. 防犯灯に防犯カメラ機能を追加したLED街灯「エルミテル」

  7. 「増大する迷惑メールに危機感」−IIJが迷惑メール対策の現状と取り組みについて語る

  8. 【夏休み】簡単な質問に答えるだけ……自由研究と読書感想文

  9. 「勝率100%じゃんけんロボット」「ネイルロボット」……国際ロボット展

  10. アライドテレシス、ループガード機能などを追加した「CentreCOM 8300/8400シリーズ」向け新ファームウェア

アクセスランキングをもっと見る

page top