活動自粛中インパルス堤下、『水ダウ』にまさかの登場!ネット騒然 | RBB TODAY

活動自粛中インパルス堤下、『水ダウ』にまさかの登場!ネット騒然

エンタメ その他

 活動自粛中のインパルス堤下敦が、29日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演し、ネットが騒然となった。

 今月14日、都内で車を運転中、物損事故を起こした堤下。4年前にも追突事故を起こして約1年間謹慎していたが、今回の件で再び活動を謹慎している。

 そんな中で彼が参加した『水ダウ』の企画は、「あえて理不尽な説教をしてから席を外して、後輩からの陰口を誘う『陰口引き出し王決定戦』」。まずは後輩芸人たちに向けて、現在の不人気ぶりや努力不足などを指摘。「生活の中途半端さが芸に出てくる」「やる気がない」などキツく“ダメ出し”していった。

 そんな堤下が退席した後、若手たちは「『誰が言うとんじゃい』って思った。人のことを心配してたけど、俺もアイツが心配」と、“アイツ”呼ばわりで陰口。この後、「中身だけキムタク」「本人は下の中だってことが分かってない」など、本人がいないことをいいことに罵倒していった。

 別室でモニターを見ていた堤下は「こいつら嫌いになりそっすわ」と、ボー然。この後、ネタばらしをされた若手たちは激しく動揺。最も堤下のことを「マジでムカつく」「バカ人間」などと誹謗中傷していたラフコントロール森本俊介は「あとで厳重に謝らせてください」と釈明していた。

 今回のロケは事故を起こす前の収録だったようだが、ネットは「堤下さんをカットしないのは凄いね」「心が痛い」「これが原因で堤下さん病んで事故ったと思われても仕方ない」など反響が寄せられている。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top