与田祐希、「3年前までちゃんとアイドルやってた」現在の不安明かす | RBB TODAY

与田祐希、「3年前までちゃんとアイドルやってた」現在の不安明かす

エンタメ その他
与田祐希【写真:竹内みちまろ】
  • 与田祐希【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 乃木坂46・与田祐希が、14日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。現在の不安を吐露した。


 この日のテーマは「実はこのままで良いか悩んでいること」。これについて与田は、「私アイドルなんですけど、『小っちゃいおじさんが中に住んでる』ってメンバーに言われることが多くて……」と語り、「ちょっと前まではちゃんとしていた」「3年ぐらい前まではちゃんとアイドルやってて、『与田祐希です』とやっていた」と、アイドルらしい可愛い声を出していたと告白。

 そんな彼女は最近、同じ乃木坂の先輩メンバー・高山一実にモノマネをされるのだとか。だがモノマネされている自分を見ると、足も開いており、また猫背なのだという。与田は「(オンとオフの)スイッチが逆になっちゃっているので、アイドルとして大丈夫なのかな?という不安はある」と吐露。だが明石家さんまからは「色々なアイドルがいるから、おじさんが入ってるアイドルもいいんじゃないの?」とアドバイスされていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top