人間とロボットの絆を描く!Netflixオリジナルアニメ『エデン』5月配信決定&予告編公開 | RBB TODAY

人間とロボットの絆を描く!Netflixオリジナルアニメ『エデン』5月配信決定&予告編公開

エンタメ その他
Netflix オリジナルアニメシリーズ『エデン』5 月 27 日(木)より全世界独占配信
  • Netflix オリジナルアニメシリーズ『エデン』5 月 27 日(木)より全世界独占配信
  • Netflix オリジナルアニメシリーズ『エデン』5 月 27 日(木)より全世界独占配信
  • Netflix オリジナルアニメシリーズ『エデン』5 月 27 日(木)より全世界独占配信
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『エデン』が5月27日からNetflixで独占配信されることが決定し、予告編が公開となった。


 『エデン』はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の監督として知られる入江泰浩氏と、世界のクリエイター陣が手がけた作品。同作の舞台となるのはロボットしかいない自然豊かな世界「エデン」。人間が悪とされる世界で、2体のロボット(E92&A37)に愛され育てられた少女・サラが世界に隠された謎に立ち向かう姿が描かれる。

 今回公開となった予告編にはサラと、「エデン」の支配者ロボット・ゼロの緊張感あふれるシーンが収められている。

 同作のプロデューサー、ジャスティン・リーチ氏は「E92とA37が初めて親になっていく様子は、特に丁寧に描きたいと思いました。サラを育てていくうちに親子の絆が深まり、彼らは感情的に成長して、愛し、愛される能力を備えていきます」と、サラとロボット達が心を通わせていく過程のドラマに注力したとコメント。入江監督は「本作はドキドキしながら楽しめる、エンターテイメント作品です。迫力のあるアニメーションや意外なストーリー展開、魅力的なキャラクター達が織りなす時間を楽しんでください」と作品への自信をのぞかせた。

 サラ役を演じたのは『それが声優!』の小花鈴役や『ウマ娘 プリティーダービー』のサイレンススズカ役などで知られる声優の高野麻里佳。彼女は「サラはロボットたちだけが暮らす世界で目覚め、彼らに見守られながら成長していきます。大切な存在を想う気持ち、彼女の好奇心と意志の強さがやがて壮大な物語へと繋がっていきます。ぜひみなさんもサラと一緒にエデンの世界へと旅してください」とコメントした。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top