現役女子高生・早川真由、『ミスマガ2020』ベスト16に選出!初の水着グラビアに挑戦 | RBB TODAY

現役女子高生・早川真由、『ミスマガ2020』ベスト16に選出!初の水着グラビアに挑戦

エンタメ グラビア
早川真由(C)ミスマガジン
  • 早川真由(C)ミスマガジン
  • 早川真由(C)ミスマガジン
  • 早川真由(C)ミスマガジン
  • 表紙(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン
++【PICK UP】++
●最新注目グラビアをチェックする!
●話題の田中みな実写真集をのぞき見
●真似したい!テレワーク環境事例


 現役女子高生・早川真由が『ミスマガジン2020』のベスト16メンバーに選出され、本日27日発売の『ヤングマガジン』35号(講談社)に水着グラビアが掲載された。


 『ミスマガジン』は斉藤由貴や倉科カナ、新川優愛、元乃木坂46の衛藤美彩らを輩出したグラビア・ミスコンテスト。2018年に7年ぶりに復活し、今年も開催されることに。グランプリの座をかけた戦いは本日から、本誌に封入されている投票専用ハガキの得票数と、ライブ配信アプリSHOWROOMでのランキングなどにより行われる。

 『ミスマガジン2020』にチャレンジしようと思った理由について早川は「芸能界の登竜門と言えばミスマガジン。迷わず自分でチャレンジを決めました!」とコメント。

 また、今回、ベスト16の撮影で水着グラビアに初挑戦した早川。「凄く恥ずかしく緊張していてあまり覚えていないです。笑 緊張しすぎて顔が引きつっていないか心配でした」と初々しいコメント。さらに「今回ベスト16に選んで頂いたからにはshowroomの配信も頑張ります! そしてグランプリを獲得して、グラビアはもちろんですが、モデルやアクションをこなせる女優さんを目指したいです」と意気込み、「私を推して絶対後悔させません。精一杯頑張ります! 応援宜しくお願いします」と呼びかけた。

 『ミスマガジン2020』は10月上旬に発表される。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top