乃木坂46・白石麻衣、秋元真夏からの「双子のお姉ちゃん」発言に困惑 | RBB TODAY

乃木坂46・白石麻衣、秋元真夏からの「双子のお姉ちゃん」発言に困惑

エンタメ その他
白石麻衣【撮影:竹内みちまろ】
  • 白石麻衣【撮影:竹内みちまろ】
  • 秋元真夏【撮影:竹内みちまろ】
 乃木坂46・白石麻衣が19日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京)で同じく乃木坂46・秋元真夏から「双子のお姉ちゃん」と言われることへの不満を明かす場面があった。


 この日の放送ではグループからの卒業が決定している白石のためにメンバー間で密かに溜まっているモヤモヤを発表し、解消法を考える企画を実施した。

 その中で白石は「秋元の双子推し」に実はモヤモヤしていることを告白。白石は「番組内でもいろんな共通点を見つけて双子って言ってきたんですけど、今それがすごいエスカレートしている」と言い、「メールくれた時とかでも『双子のお姉ちゃん』というワードがあって、双子のお姉ちゃん? いつからそうなったけなみたいな。その辺をどう思っているのかなって」とモヤモヤを明かした。

 MCのバナナマン・設楽統は「お姉ちゃんみたいに慕ってるって言われるのはうれしいだろうけど、まぁ、白石がはっきり言わないから言うけど、顔似てねぇだろ!」とバッサリ。続けて、「双子って同じレベルじゃないだろお前。っていうふうに思ってんの白石は」とグサリと指摘した。

 とはいえ、「お姉ちゃんみたい」と慕ってくれるのはうれしいと白石。「じゃあ公式お姉ちゃんでいいじゃない」と乃木坂公式お兄ちゃんの設楽が言うと、白石は「あ、いいかもしれない」と納得の表情。秋元は「じゃあ、今後、双子は控えておきます」と話していた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top