新型コロナ感染の石田純一、病床からメッセージ「みなさん油断せず」 | RBB TODAY

新型コロナ感染の石田純一、病床からメッセージ「みなさん油断せず」

エンタメ その他
石田純一【写真:竹内みちまろ】
  • 石田純一【写真:竹内みちまろ】
 新型コロナウイルスへの感染が発表されているタレントの石田純一。自身がコメンテーターを務める『斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI!』(文化放送)で16日、病床からのインタビュー収録音声が公開された。この音声は前日の15日に取材されたものだという。


 石田は同番組のリスナーに現状を伝えたいとの思いから昨日夕方に電話取材に応じ、その録音が番組でオンエアされた。症状について石田は「38度8分とかそんな感じです」と言い、体調に異変を感じ始めた時期を聞かれると、「正直言うとちょっと特定はできない」と語った。

 また、病院ですぐにPCR検査を受けられたのかと言う質問には「具合が悪くて下向いてて、何がPCR検査だったのかちょっと分からなかったですね」と話した。

 最後は番組のリスナーに向けて「本当にみなさん油断せずに、油断してかかるものではないかもしれないですけど、気をつけて、気をつけて、もう一回気をつけて。一緒に乗り越えられたらいいなと思います」とメッセージした。

 石田の新型コロナ感染は昨日15日に所蔵事務所がブログで発表。妻の東尾理子は同日、ブログで「家族の1人が感染し大変ショックを受けております」と心境を吐露していた
《松尾》

関連ニュース

特集

page top