ヒロミ、コロナ不況対策の消費税減税提案にツッコミ! | RBB TODAY

ヒロミ、コロナ不況対策の消費税減税提案にツッコミ!

エンタメ その他
ヒロミ【写真:椿山和雄】
  • ヒロミ【写真:椿山和雄】
 ヒロミが 17日放送の『バイキング』(フジテレビ)で新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた生活困窮世帯への対策として「消費税を10%から5%への減税へ」といった提案が上がっていることに対してツッコミを入れた。


 番組では安倍晋三首相が「今までの発想にとらわれない対策を取っていく考えだ」と発言し、前代未聞の減税案や公共料金の支払を猶予する案が出ていることが紹介された。

 減税案にMCの坂上忍は「こういう問題?」と疑問。ヒロミは「こういう問題じゃない。これでじゃあ買おう!ってならない。だって買うお金がなくなりつつあるわけだから。これをやったからってすぐに(経済が回復する)ということにはならないと思う」と提案内容と現状のズレを指摘し、坂上は「言葉は悪いけど(政府が現金を)ばら撒かないとどうにもならないんじゃない?」と話した。

 また、俳優・奥田瑛二の妻で、タレント・安藤和津は減税案に対して消費税を10%に上げた時のことを振り返り、「コンビニとか、商店の人たちがどんだけ苦労して変えたか。それで(経済が回復したら)また元に戻すってどれだけの労力がかかるのか分からない」と話していた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top