R-1優勝の野田クリスタル、次なる野望は「ゲーム会社を作りたい」 | RBB TODAY

R-1優勝の野田クリスタル、次なる野望は「ゲーム会社を作りたい」

エンタメ その他
マヂカルラブリー野田クリスタル【撮影:小宮山あきの】
  • マヂカルラブリー野田クリスタル【撮影:小宮山あきの】
 『R-1ぐらんぷり2020』優勝者の野田クリスタルが9日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ)に出演。次の目標を語る一幕があった。


 8日に開催された『R-1ぐらんぷり2020』決勝戦で一人芸の頂点に輝いた野田。大会では自身が開発した「もも鉄」や「モンスト」といったゲームをプレイするネタで多くの票数を獲得し1位を勝ち取った。

 一夜明けた本日、『ノンストップ!』に登場した野田は「もも鉄」ネタを生披露。番組では4年前からゲーム製作を独学で始めたことや、これまで4本のスマートフォン用のゲームを開発していることなども紹介された。

 さらに今後の目標については「ゲーム会社を作りたい」と野田。MCの設楽統からどんなゲームを作りたいのかと尋ねられると、野田は「課金だらけのゲームです」と言い、「いつか設楽さんのゲームも作らせてください」とお願い。設楽は「これ(ゲームの)ダサさがすげー良いよね。色々できるよこの後の展開が。じゃあ、ぜひぜひお願いします」とゲームネタを絶賛し、設楽登場のゲームの制作についても快諾していた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top