坂上忍、塚田国交副大臣の“忖度発言”に「みっともなくて不愉快」 | RBB TODAY

坂上忍、塚田国交副大臣の“忖度発言”に「みっともなくて不愉快」

坂上忍が5日放送の『バイキング』(フジテレビ)で“忖度発言”で注目を集める塚田一郎国土交通副大臣を批判した。

エンタメ その他
坂上忍【写真:竹内みちまろ】
  • 坂上忍【写真:竹内みちまろ】
 坂上忍が5日放送の『バイキング』(フジテレビ)で“忖度発言”で注目を集める塚田一郎国土交通副大臣を批判した。


 この日、番組では塚田国土交通副大臣が道路事業を巡って、安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相に「忖度した」と発言し、その後撤回した話題でトークを展開。VTRを見終えた坂上は開口一番で、「僕ら、何回こういうみっともなくて不愉快な光景を見させられなければいけないんですかね」と言い、速報として塚田国土交通副大臣が辞任を表明したことが伝えられると「はい、さよなら」と取り付く島もないコメントでバッサリと切り捨てた。

 また、“忖度発言”が県知事選の応援集会での一幕だったことが明かされると、曜日レギュラーの土田晃之は「身内のところとで、ちょっとジョークのつもりで言ったんだと思う。それが大変なことになるのが、若者のバイトのテロでしたっけ、ああいうのに近い気がします」とバイト店員による不適切動画投稿の問題を引き合いに出し批判。坂上も「なるほど」と納得していた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top