ドバイの可愛すぎる女子高生!元「わらべ」倉沢淳美の娘ケイナの夢は芸能界入り!? | RBB TODAY

ドバイの可愛すぎる女子高生!元「わらべ」倉沢淳美の娘ケイナの夢は芸能界入り!?

エンタメ その他

 24日の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)は「有名人の家に生まれた子どもは本当に幸せなのか?SP」をテーマに、SNSで話題のドバイの女子高生ケイナに密着した。

 3か国語を操り、インスタグラムで「可愛すぎる」と世界中で話題のケイナ。実は、ケイナの母は元「わらべ」として国民的人気を誇った倉沢淳美。そして石油関連会社で働くオーストラリア人を父に持ち、現在プライベートビーチのあるドバイの高級マンションに暮らす現役女子高生だ。

 ドバイ一の進学校でありセレブの子息が多く通うインターナショナルスクールに通うケイナは、学年でトップの成績を誇る優等生だといい、先生からも「可愛いし頭はいいし、学年のキャプテンに任命されるほど人気の生徒なんですよ」と絶賛されているが、家では反抗期。倉沢に向かって「もっと信用して欲しい」「出かける時とかもうちょっと自由にして欲しい」と不満を漏らした。

 しかし、倉沢とケイナは「何でも話すもんね」「友達みたいなもの」とお互いが言い合う仲良し親子。ケイナは「自分の仕事も一生懸命やって、子どもの事とかもやってくれたり、私の家族を一番ベストにする為に頑張ってるから、ママを凄いと思ってる。マミーみたいなお母さんになりたい」と倉沢への尊敬を語り、倉沢の目には涙が。将来は「マミーみたいな仕事をする」と母を育てた日本の芸能界に入る事が目標だと語ったケイナを日本で見られるようになる日も近いかもしれない。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top