坂上忍、山根会長の主張にハテナ「通訳お願い」 | RBB TODAY

坂上忍、山根会長の主張にハテナ「通訳お願い」

坂上忍が18日、除名処分をめぐる山根明前会長の主張に言及した。

エンタメ その他
坂上忍【撮影:椿山】
  • 坂上忍【撮影:椿山】
 坂上忍が18日、除名処分をめぐる山根明前会長の主張に言及した。


 坂上はこの日、自身がMCを務める『バイキング』(フジテレビ)に出演。番組では日本ボクシング連盟が山根前会長を除名処分にする理事会の提案を承認した話題を取り上げた。

 番組のなかで山根前会長は「いや、アホしか思いませんよ」と連盟を批判。辞任後に関係者にどう喝を行なっていたとする連盟の主張には「どう喝なんて一切してません! それだけのシナリオを作る悪い連中ですよ」と完全否定し、連盟のヤラセが世間に恐怖感を与えていると主張。さらに日本ボクシング連盟については「連盟として僕自身は認めない。山賊と海賊軍団ですから」などと山根節全開で語っていた。

 坂上は山根前会長の主張の意味が分からなかったようで「小木くんちょっと通訳お願いしていい?」とおぎやはぎの小木博明に質問、小木も「俺も良く分からないですよ。なるべく関わりたくないような人ですから」とぶっちゃけた。

 さらに坂上は相変わらずの山根節に「山根さんのめんどくさいところというか、キャラクターが立ってるからかわいく見えてくる」と言い、「マスコミも良くないと思う」と番組で山根前会長を取り上げることについて苦言を呈した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top