東野幸治と小池栄子、ドッキリ番組で共演!松本人志から“真面目すぎるアドバイス” | RBB TODAY

東野幸治と小池栄子、ドッキリ番組で共演!松本人志から“真面目すぎるアドバイス”

東野幸治と小池栄子が12日、都内で行われたフジテレビの新バラエティ番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の囲み取材に登場した。

エンタメ その他
東野幸治、小池栄子【撮影:小宮山あきの】
  • 東野幸治、小池栄子【撮影:小宮山あきの】
  • 東野幸治、小池栄子【撮影:小宮山あきの】
  • 東野幸治【撮影:小宮山あきの】
  • 小池栄子【撮影:小宮山あきの】
  • 東野幸治、小池栄子【撮影:小宮山あきの】
 東野幸治と小池栄子が12日、都内で行われたフジテレビの新バラエティ番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の囲み取材に登場した。

 数々の“ドッキリ”を仕掛けられてきた芸能人が、“ドッキリ”を考える側になるというコンセプトのもと、数秒で終わる「秒ドッキリ」や妖怪が仕掛ける「妖怪ドッキリ」などの“進化形ドッキリ”を楽しむ同番組。MCを東野幸治と小池栄子が務め、ドッキリクリエイターとして恵俊彰がレギュラー出演する。



 東野は「各局いろんなドッキリ番組がある中、フジテレビは芸能人が自ら考えたドッキリとか、ショートな『秒でドッキリ』とか、人気番組のガチャピンとムックの力を借りて仕掛けたりとか、フジテレビ総動員でやってます」と収録の様子を披露。



 小池は「どんな世代も楽しめる番組になっています。番組ならではの名物仕掛人とか、キャラクターが誕生していくとおもしろいなと思います」と笑顔で話した。

 初タッグながら、初回から息がぴったりという二人。もともと「東野の大ファン」だったという小池は、東野の仕事ぶりについて「『ワイドナ』は毎回見させていただいてますし、何でこの瞬間にこのワードで松本(人志)さんをツッコむんだろうって、いつもお腹を抱えて笑ってます」と尊敬のまなざし。





 「東野さんと一緒にできることが嬉しすぎて、この2ショットおもしろいって思われたいんです」と意気込むと、東野は小池について「親父ころがしのところがありますから。松本さんとか村上龍さんとか、上手に転がしてるじゃないですか。二人の肛門をええ具合にくすぐってるんですよ」といじって、笑わせた。

 また、松本と別番組で共演している小池は、松本人志に東野と一緒に番組を始めることを報告したエピソードも披露。

 「松本さんから『二人の良さをちゃんと生かした番組にしてほしい』という父親目線の言葉をいただきました。『小池と東野の良さを生かしてほしいわ~』って(言っていた)」と松本からのアドバイスを打ち明けると、東野は大爆笑。



 東野は「最近思うんですけど、松本さん、ちょっとまじめすぎるな~って。コメントが重みがありすぎて、もうちょっとライトな感じにしてほしいんですよ」と親しい先輩に苦言を呈して、笑いを誘った。

 会見終盤には、突然記者陣の頭上に「クイズ風船ゴキブリ爆弾」が登場。「(同番組の)初回のターゲットの名前をすべて答えよ」と突如クイズが出題され、答えられない記者陣の頭上で、大きく膨らんだ爆弾風船が爆発。

 風船の中から大量のニセのゴキブリが降ってきて、記者陣が悲鳴をあげる場面も。東野は「ホリケン(堀内健)が考えたドッキリです。すごい感じ悪いでしょ」と大笑い。「スタッフに、みなさんにも経験してもらおうって言ってたんです」と説明し、前代未聞のドッキリ会見となった。

 同番組は、毎週土曜20時~21時00分、フジテレビで放送(初回は19時~2時間SP)。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top